BearTail Blog|領収書まだ手入力?

Dr.経費精算とDr.Walletを提供するベアテイルのスタッフブログ

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年5月3週目)

Standuply 3.0のように、リモートでどのようにチームビルディングをしていくのかということは今後のテーマになっていくことは間違いない。うまく、こうしたリソースを束ねてアウトプットを一定以上に保てたときに急拡大する組織を作れる可能性がある。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年5月2週目)

Smart Compose in Gmailに見るように、人間が打ちそうな文章は既にバックデータから明らかになっていて、合理的な提案であれば人間が文章を書く必要はないのかも知れない。意外性のある発言、ただしロジックは通っている。といった今までの一般常識と外れており、機械からは自然に提案されなさそうな内容を人間には求めていく時代が近づいていくように感じている。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年4月4週目)

Hiringplanは、人材市場でのデータを元にした人件費の可視化ツールで、特にストックオプションも考慮した形での報酬計画を作れるのが面白い。本来はエクセルなどで管理していた業務を領域ごとに切り出しており、特にバックデータが揃っているので蓋然性が出やすいのが特徴だろうか。ただ、個人的にはこのあたりは事業ごとの内容によってかなり左右されるだろうなと思っている。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年4月3週目)

Grasshopperというプログラミング学習アプリをやってみたが、クイズゲームを解くような感覚で、記法の法則を見出し自然な形で概念を教えてくれる。初心者が躓きにくいように、ビジュアルと平易な説明で少しずつステップバイステップで教えてくれる。小学校でプログラミング学習がマストになるという話も、こうした学習ツールの進歩があれば、かなり現実的な形で教育できると感じた。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年4月2週目)

Polymail Calendarのようなカレンダーというより日程調整のコストを最小化するアプローチはどこかで一気に広がってほしい。フリーテンプレートで候補日が来ることへの不安や、ミスの温床を無くすべく仕組みが入ってほしい。個人的にはCu-hackerを愛用している。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年4月1週目)

Seatifyのような本来売り物では無いけど、その利用者の意向次第でチップをあげてでも使いたくなるような価値を提供できるようにしてあげれているのは面白いと思った。USJのエクスプレス・パスのような順番をお金に変えていくような発想はあって良いと思う。納期が短いからプレミアムがつく。ということは一般的にあることだと思う。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年3月5週目)

Automagicalの記事を自動で動画に変換するサービスは、コンテンツの消費をテキストから動画でやりたいというユーザーニーズを反映している動きと考えて良いかもしれない。長い文章ではなく、短い時間に必要な情報を得られることへの価値が高まっていることの証だと思う。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年3月4週目)

Nugget 3.0は、創業アイデアを発見するのに適した原体験が投稿されるサイト。必ずしも、アイデアだけでは成功までいけないとき、実行力がある人はアイデアを自分で考える必要が無いのかも知れない。新規事業担当や、創業期のベンチャーなどにはとてもオススメのサービスな気がする。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年3月3週目)

AI Color Wheelのように、デザインを初期の入力とした形での派生デザインの自動生成もトレンドかも知れない。たくさんのパターンを自動生成した後に人間がピックアップしていくというもので、もしかして…検索のような仕草でデザインについても考えることが出来るというのはかなり面白いかも知れない。同様に、動画や音声などについても同じことが言える可能性は高い。

続きを読む

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年3月2週目)

WebGazerも最近多いFaaS(Function as a Servise)で、死活監視に特化したサービス。時価総額1兆円のAttlasianがウェブエンジニア向けのニーズをSaaSで提供しエンジニア不在のままひたすらスケールしたように、ある特定の業務や職種向けのサービスは営業マン不要でスケールする可能性がある事を感じさせてくれる。

続きを読む