BearTail Blog|Time Hack Company

Dr.経費精算とDr.Walletを提供するベアテイルのスタッフブログ

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2019年1月4週目)

B12Bookingsのような日程調整ツールは、みんなが使うべきだ。社会的にリンクをクリックさせてから相手に日程を選ばせるのを避ける傾向があるようだが、逆で何回も日程候補を出すほうがおかしい。最終的には秘書などのエージェント同時が自動的にアポを確定す…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2019年1月5週目)

代替案を提示するVersusは、現代社会に生きる人間にとって大変ありがたい。これはなぜか直感的に嫌だけどなぜだかわからないときに代替案を提示する必要があるのだけど、ここでサクッと検索してしまえば良い。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2019年1月3週目)

Harmonyのように音声を入力インターフェイスとすることを前提にしたツールが登場を始めている。スマホの普及によって、私も移動中はほぼ音声入力しかしなくなったほどだ。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2019年1月2週目)

Focusmateのような仮想コーワーキングを実現すると、出張そのものが無くなったりするので、営業コストが激減する可能性がある。最近は営業先に訪問するのを1名に限定して、上長はひたすら商談に顔を出して挨拶をし続けるのも有りかなと感じていたりする。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2019年1月1週目)

Ripplingはタイムハックツールだ。入社時のアカウント発行やグループ追加などを自動化し、Macやバックグラウンドチェックの手配なども自動的に行う。この処理はHRとITと現場事業部が絡み合う部分でありSaaSによって複数アカウントを管理することが当たり前に…

スマホ生配信プラットフォーム花椒(Huajiao)への訪問2017年12月メモ

スマホでKOL(key opinion leader、いわゆるインフルエンサー)が生配信するPF。ショート動画と自己紹介ショート動画版Tinder(出会い系)に発展中。中国で2番目に大きい規模とされている花椒(Huajiao)へ訪問する機会を得ました。2017年12月メモです。 実際の…

字節跳動(ByteDance)のニュースアプリ今日頭条(Topbuzz)への訪問2017年12月メモ

時価総額2兆円とも言われる急成長中の中国北京のスタートアップ、ByteDanceへ訪問する機会を頂戴したので、メモを記録します。ゼロからスタートして、この規模を実現するスケールとスピード感は、BearTailを経営する上でも大変刺激になりました。2017年12月…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年12月4週目)

30kは、年始にぴったりのツールだ。3万日が平均的な人生の日数だと言われている中で、自分が今日何日目をいきているのかを確認する事ができる。死を適度に意識しながら過ごすとパワーがみなぎってくるような気がする。そして、誰か人のためになる、何か意味…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年12月3週目)

HarvestrはZendeskやIntercomのようなカスタマーサポートのツールではなく、プロダクトマネージャーがユーザーフィードバックをまとめやすくするためのツールだ。CSチームが使うというよりも、エンジニアチームが使うツールと考えて良いだろう。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年12月2週目)

PuBillingのように、SaaSモデルで提供されるサービスが増えてきた事でバックオフィス周りもSaaS対応が迫られている一番はじめに重要になるのが課金モジュールだ。カスタマー対応が長期化すること、重要になることから、カスタマー対応ツールの注目度も上がっ…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年12月1週目)

Jibber Jabberを見ていて改めて気がついたことは、カレンダーは未来予知が記録される数少ないツールだということ。そのカレンダーに沿って行動が予約されている。一方で家計簿は、その人の買い物の履歴が記録されている。誰とどこであっていたのか、その時に…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年11月4週目)

Gmeliusはアシスタントにメールの作成や返信を依頼している人におすすめのツールかも知れない。メール毎のフォローアップや、カンバンボードでのステータス管理などが出来るため、大量のメールを複数人で処理する時に役に立つ。 Avain.app Avain Avain.appは…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年11月3週目)

instagram/Twitterなどでハッシュタグを使ったコミュニケーション拡散はゆるいグループづくりをSNS上で実現している。そのためたくさんのハッシュタグを付けにくくしているんじゃないかと思うことあるものの、HSHTGは一気に関連するハッシュタグを量産してく…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年11月2週目)

SayHenloはプロダクトとしては成熟していないが、1つのメッセージにレスポンスが無い限りは、次のメッセージが送れないというのは、メッセージの過負荷問題に対しての回答の一つかも知れない。メールだけでなく、slack、メッセンジャー、LINE、Twitterなどと…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年11月1週目)

ToDoリストではなく、ToDo'ntリストは面白い発想。実際には、やらなければ行けない事だけではなく、やってはいけないことのほうが多いかも知れない。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年10月5週目)

YoinkはMacユーザーだったので利用していたことがある。最近は気にせず使っていなかったが、アップデートを利用してみようかなと思ったりもしている。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年10月4週目)

Hawkeye Accessは視線で画面操作を可能にするアプリケーション。手を動かさずに操作する方法として音声がホットだが、視線が次のホットになるかもしれないと思わされる。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年10月3週目)

Moneseは、海外の人が銀行口座を簡単につくれないという課題にフォーカスしてボーダレスなオンラインバンキングを標榜しているように思う。送金に特化せずに銀行そのもののアカウントを作ってあげることは利便性として高いものになると思うが、アカウントの…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年10月2週目)

Personablyのような、新入社員向けのアカウント一気作成と管理を自動化するプロダクトはSaaS製品がどんどん増えていく中ではニーズがすごく高いと感じている。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年10月1週目)

IntelligentX Brewing Co.から学ぶことは、ウェブサービスだけでなく消費財ですら大量生産時代からパーソナル化、オーダーメイドする時代に変わろうとしていることだ。ビールをパーソナライズ化するメリットがどれほど有るのかわからないが、マックより、手…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年9月4週目)

Peerdiumは記事を書いて、タブを開きっぱなしにしているユーザーが居る限りそこをシードとして参照して、閲覧可能にするTorrentサービスだ。ブロックチェーンによって非中央集権的なサービスが再注目される中でP2Pの技術も絡まってファイル共有の時代への回…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年9月3週目)

You Don't Need WordPressが面白い、24時間のライブハッカソンで起案されて実装されたもの。グーグル製品だけでCMSサービスが構築できる。実際ニーズは結構あるのではないだろうか。データベース、エディタなどのインタフェースを外部サービスに担わせてラッ…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年9月2週目)

TettraのようなJIRAやSlackやDropboxなど複数のクラウドサービスに情報が分散してしまっている現状のSaaSエコノミクスにおいて、それらをまとめて情報がどこにあるのか管理するというスタンスだろうか。どこかに集約すべきだが、業種によって使いやすいツー…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年9月1週目)

Snipperは、ペアプログラミングをリモートでできるようにする最適なツールになるかもしれない。ワードがGoogle Wordによって、リアルタイム編集が可能になったように、プログラミングのエディタについても、同時編集がデフォルトの時代が来るかもしれない。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年8月5週目)

onedoxのような支払い管理に特化したPFMは良くリリースされる。実際に支払いを忘れてしまうことで、クレジットスコア/ヒストリが悪くなることで様々なデメリットがあるので、それを防ぎたい強いニーズがあるのではないか。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年8月4週目)

Standupsはリモートワークのチームを前提としたコミュニケーション活性化のために、スタンドアップミーティングをリモート上で開催させてくれる。毎朝揃わないといった課題を解決していてとても参考になる。

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年8月3週目)

Timoは凄くシンプルなタスク管理ツールだ。タスクを追加した後に時間計測が開始され、タスクを完了すると時間が記録され次のタスクに自動で移行する。こうしたツールは、いちいち入力を求められるが、タスク管理と連動できていれば少しその入力障壁が減るか…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年7月4週目)

Stripe Issuingを用いると仮想コーポレートカードを作って、限度額が入った経費精算専用のカードを発行することが可能になるかもしれない。これは事業を運営する上では強い味方になりそうだ。例えば、交通費の引き落とし先カードとしてこれを指定したり、Ama…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年8月2週目)

車のナンバープレート宛にメッセージが送れるというサービスDriver Talkが面白い。すごくシンプルな仕組みだけど、スマホを取り出さずに、すでに個人IDが露出表しているものは以外に少ないことに気が付かされた。 Supernova V4 www.youtube.com https://supe…

BearTail注目の海外サービスまとめ21選(2018年7月3週目)

Spendeeは家計簿Dr.Walletを開発しようと思ったときから存在していたプロダクトで当時からカラフルな色分けと使いやすいインターフェイスだった。更にチーム向けに使えるように進化している一方で、ベアテイルではDr.経費精算-本格的に働き方が変わる経費精…