BearTail Blog|領収書まだ手入力?

Dr.経費精算とDr.Walletを提供するベアテイルのスタッフブログ

BearTailインターン「くま小屋キャンプ🐻2nd in 大阪」を開催しました!(前編)

f:id:beartail:20180725185324j:plain

長い長い梅雨が明け、近年稀にみる猛暑日が続く日本列島・・・!!
しかし、ここ大阪は本町にて、それ以上にアツい学生たちが集まっていた・・!!

そう、BearTailインターン「くま小屋キャンプ🐻」第2弾の開幕です!!!

 

 

 

過去の記事はこちらから↓

dev.beartail.jp

  

今回も代表の黒崎さんが大阪まで足を運んでくださり、学生と共に暖かくも厳しい時間を過ごしてくださりました!

それでは、インターンシップ参加者である園田が、2日間に及んだインターンシップの様子を余すところなくレポートします!

 

 圧倒的顔ぶれ・・・!!!

2018年7月21日午前10時インターンシップ初日、園田は驚いていた・・・!!

その参加者の圧倒的な経歴・学歴・顔ぶれに・・!!

 

なんか京大とか阪大とかいっぱいいるし、名の知れた大企業やイケイケなベンチャーから内定もらってるし、音楽フェル開催したり学生団体やってたりするし。

そして何より、参加者の顔を見ていくと、これまで行ってきた経験や行動に裏付けられた、自信と希望に満ち満ちているわけです。

 

ちなみに、参加者の大学(院)は、

京都大3名、大阪大3名、大阪府大3名、関西学院大1名。

 

内定先・インターン参加先(順不同)は、

BCG、Google、P&G、ネスレ日本、IBM、DeNA、リクルート、ソフトバンク、NTTドコモ、NTTデータ、KDDI、関西電力、大阪ガス、日本総合研究所、アビームコンサルティング、三菱商事、丸紅、豊田通商、野村證券、ベネッセ、エムスリー、北の達人、リブセンス、ネオキャリア、サーキュレーション

 

・・・なんかすごい。

 

そんなわけで、「とりあえず日程空いてるし、知り合いもいるし、いい経験できそうだなー」という生半可な気持ちで参加した園田は恐れおののいていたわけです。

 

 代表、登場・・・!!!

参加者同士で自己紹介していると、おもむろにBearTailの代表黒崎さんが登場(写真左)。若干26歳にしてBearTailの代表を務められています。

写真のように、社名であるBearTail(くまのしっぽ→こぐま座、北極星)を胸にあしらったTシャツを身にまとう気合の入れようです。

レポートの後編でも述べますが、このインターンの醍醐味の1つとして、黒崎さんとインターン参加者の距離が非常に近いことが挙げられます。黒崎さんから与えられた業務を、適宜一緒に確認しながら進められるのはこれまでにない体験でしたね。

ただ、黒崎さんも忙しいので常に一緒にいるわけではなく、学生自らが隙を見つけて積極的に声かけに行く必要があります。声をかけたら必ず話を聞いてくださったので、その点は非常にありがたかったです。

(こんなに近い。)

 業務、開始・・!!

さて、学生たちにはタスクが与えられます。これは、日々実際に黒崎さんが行っている業務なんです。

内容を見て見ましょう。

 

・SEOマーケティング記事の作成
・営業用パワーポイント資料の改善
・クライアントの経費データをわかりやすくまとめ直す
・BearTail社員を採用するためのパワーポイント資料作成
・BearTail新入社員採用計画の策定

 

などなど。

今回はマーケティング・採用の仕事がメインでした。

マーケティングや採用企画を学生ができるとはなんて華やかな!と思うかも知れませんが、逆になんでそんなこと学生がやっていいの?大丈夫なの?と思う方もいるかも知れません。

実はこれ、
・高校生の頃からライターとして活動していた黒崎さんにとってSEOマーケ記事作成は得意分野!
 →実際に執筆してもらいながら、長年のノウハウをインターン参加者に伝えられる!
・学生起業をした黒崎さんは就活を経験したことがない
 →就活経験のある学生にやってもらったほうが今の学生のニーズを踏まえているし、ぜひ任せたい!

という意図があるのです。
そんなこんなでタスクはみんなに割り振られ、参加したインターン生それぞれにたくさんの学びがあったようです。詳しくは後編の座談会で触れます!

 

 業務・昼食・睡魔・ラジオ体操・・!!

(気分転換になるかもと思ってラジオ体操をやってみたけど、特に意味はなかった上にスベった。)

さて、初日に与えられた業務を淡々とこなす学生たち・・!!の姿は無く、そこには苦悶の顔で唸る男たちがいました。

そう、業務は一部をのぞいて、

・今までやったことが無く、方法論を自分で考えなければならない
・自由度が高すぎて、どこから手をつけていいか判断しなければならない

のです。それでも、自ら調べ・考え・判断することで、学生たちは着実に業務を遂行していきました。

ちなみに、昼食時間は近所のデパートで購入された、なかなか高級な感じのお弁当が支給されます。食べた後眠くなるけど。

(黒崎さんへの成果報告。素早く的確なフィードバックが与えられます。)

 圧倒的宴・・・!!

そして宴。多くは語りません。

最初から最後まで笑い続けた2時間でした。

後編(インターン生座談会編)に続く・・・🐻

「インターンシップ」=「就職のためのグループワーク」ではありません!

BearTailのインターンシップ「くま小屋キャンプ🐻」では、単なる就業体験を超えて一人一人に今後の人生への「気づき」が提供できればと思っています。

普通のインターンと比べるとわからないこともあったり、確かに大変かもしれませんが、「社会」に出る前に「社会」を感じてみたい方、進路に迷っている方、ベンチャーで働いてみたい方 etc…

ぜひお待ちしています!!!

 

食事会開催しています!

今後もBearTailでは、短期インターンや食事会を東京・大阪それぞれで行なっていきます。
食事会に興味のある方は以下のフォームから応募が可能です!

◯今後の食事会開催日程と場所
【 東京(秋葉原)】
・8/4(土) 15:00-お茶
・8/5(日) 12:00-ランチ / 15:30-お茶
・8/7(火) 12:00-ランチ
・8/24(金) 12:00-ランチ

【 大阪(本町)】
・8/25(土) 15:00-お茶 / 19:30-ディナー
・8/26(日) 12:00-ランチ / 15:30-お茶

応募フォームはこちら↓
https://goo.gl/ny7jr8
3分ほどで応募完了いたします!